施術の流れ

当院の施術の流れについてご説明いたします。
症状に応じて施術内容は異なりますが、大まかな流れは下記フローチャートをご参考ください。

流れについて

流れ1:問診

問診表に必要事項を記入ください。負傷原因・痛みの状態等を出来るだけ詳細に記入いただけると助かります。
問診表を元に、問診・触診を行い、患者様の身体の異常の状態を正確にとらえていきます。この問診・触診後に施術方法を決定し、施術方法の説明をさせていただきます。
疑問や質問等がある場合はお気軽に相談ください。

流れ2:施術

患者様の症状に応じて手技・マッサージ・テーピング・包帯固定・アイシング・治療機器での施術を施します。
患部の炎症をおさえ筋肉の緊張をほぐすことで、身体を正常な状態へ改善させていきます。
首の痛み・肩の痛み・腰痛・ひざ関節の痛みなどケガによる症状には、保険治療で施術を行えます。
また、ご希望に応じてウォーターベットでリラクゼーション効果を促します。

流れ3:アドバイス

施術後、今後の通院スケジュールや日常生活での注意点等インフォメーションをさせていただきます。